飛行当日の流れ

ニジニノヴゴロドの市街地にある「ソコル(SOKOL)」航空施設で実施

「ソコル」航空施設は、ロシアの最も古い航空機製造会社の一つです。軍用機と民間航空機の製造、販売、修理とサービスなど80年間の経験があり、世界中に最も権威のある航空施設と評判です。

 

この数年間にわたり「ソコル」航空施設は、「MiG(ミグ)」戦闘機の製造を中心に行っています。その中でも、世界の有名なMiG-21、MiG-25、MiG-29UBとMiG-31などを製造しております。飛行日にはこの有名な「ソコル」航空施設の見学ツアーがあり、お客様はすべてをご覧になることができます。

 

「ソコル」航空施設は機密区域であることから、事前に航空施設訪問に必要となる書類とパスポートのコピーを提出する必要があります。航空施設への入構手続きに必要となる期間は、お客様の国籍によって異なります。ロシア国籍所有者は7~10日、外国人の場合65〜70日かかります。すべての書類を承認されると、お客様は飛行日の前日の夕方に、電車または車でニジニノヴゴロドに向かいます。

 

飛行当日のタイムスケジュール

 

09:00〜09:30

当社の代表者がホテルのロビー(または事前に指定した他の場所)でお客様とお会いして、快適な車で「ソコル」空軍基地にお送りします。

 

09:309:45

「ソコル」 空軍基地に到着。工場の入り口にて入構手続き。

パスポートが必要です。写真・ビデオ・オーディオ機器の使用は一切禁止されています。

飛行日の思い出として、当社専属のカメラマンによる写真・ビデオ撮影の追加オプショんをお勧めします。

 

9:4510:30

「ソコル」航空機工場の博物館を訪問。

博物館は「ソコル」空軍基地の施設内にあるため、博物館への訪問はMiG-29に搭乗されるお客様だけが見学可能です。

 

10:3011:00

「ソコル」工場・フライト施設へ移動。パイロットによる説明会。

 

11:0011:15

フライト前の健康診断。お客様の血圧測定と主な健康状態について医師による診断があります。

(事前の健康診断は必要ありません)

 

11:1511:30

飛行装置による練習。成層圏飛行を行うお客様は、特別な圧力スーツを着用する必要があります。

また、エアロバティック飛行を行うお客様はリロードスーツを着用する必要があります。

また、フライトヘルメットZS-7と酸素マスクKMを使い方を練習します。

 

11:3012:00

緊急時の救助とパラシュート脱出の訓練演習。

 

12:0012:30

MiG-29ジェット戦闘機がある滑走路に車で移動。

そこでは、MiG-29の機体の特徴説明やコックピット内のトレーニング、そして無線装置やダッシュボードの使い方のレクチャーがあります。

トレーニングの終了後、フライトを開始する前に、MiG-29UBのキャノピーが閉じられ、航空機のすべての検査が実行され、MiG-29による飛行準備完了です。

 

12:30

いよいよ夢が現実になります!フライトは、選択したコースに応じて行われます。

お客様は、大気中で25〜45分ほど飛行を行います。

離陸後、MiG-29のパワーを実感されるでしょう。加速をお楽しみください。

 

エアロバティック飛行の準備はいいですか?それでは行きましょう!

 

先ず最初に、パイロットは少しだけ加速することでお客様の耐性をテストしてから、お客様のご希望によって徐々に重力を増加させていきます。

お客様は常にパイロットとの無線通信を行いながら、ご自分で加重レベルを調整することができます。

 

また飛行の後半では、お客様はまさに航空ショー気分を味わいます。

MiG-29スーパージェットによって「ターン」(Turns)、「ループ」(Loop)、「背面飛行」(Inverted flight)、「ナイフ」(Knife)、「バレル」(Barrel)、「ベル」(Bell)などのエアロバティック飛行を行います。ご希望により、お客様が最も好きなパフォーマンスをもう一度実施します。

 

超音速飛行コースを選択されたお客様は、マッハ1.1~2.0の速度で超音速の壁を超えます。

その後飛行機は滑走路上の超低高度(15〜20m)で飛行します。

 

成層圏飛行&エアロバティック飛行コースを選択されたお客様は、17~18kmの高度に到達し、暗い空や地球と宇宙の境界線をご覧になり、私たちの惑星からどれだけ離れたところまで来たかということを実感されるでしょう!

 

13:3013:45

そして着陸。飛行機のキャノピーが開かれた後、お客様は、MiG-29によって特別な体験をされたことを改めて実感されるでしょう。また、このすばらしい飛行体験の思い出として、写真とビデオによる記念撮影が行われます。

 

13:4514.30

お客様は車で再び元の施設に戻り、着替えを行います。

シャワーを浴びる時間もあります(タオル、スリッパも用意がございます)。

その後、MiG-29についての詳細な情報が書かれた飛行証明書の授与セレモニーが行われます。

ご自分のログブックをお持ちになっているお客様には、MiG-29UB公式飛行記録として「ソコル」航空施設のLICが署名捺印をいたします。

 

14:3014:45

「ソコル」 航空施設から出発。当社の担当者が快適な車でホテルまで同行いたします。

お客様のご依頼があれば、ニジニ・ノヴゴロドの観光ツアーも可能です。

 

この日の飛行体験が、お客様の一生の想い出になることを保証いたします!